MENU

スポンサードリンク

コーディネートの重要アイテム「パンツスタイル」のチェックポイント

トップスはいつもおしゃれにしても、合わせるボトムはいつも同じ、、、
そんなコーディネートしていませんか?

 

ボトムはファッション全体の印象を左右する一番重要なアイテムです。
好みのスタイルに合わせてバリエーションを増やしましょう。

 

大切なのはバランスと丈の長さです。
ここに注意して選べば、おしゃれの幅ももっと広がるはずです。

 

今回は、、、

 

◯定番デニムの選び方
◯スッキリ派にセンタープリーツパンツ
◯アウトドアならカーゴパンツ

 

について紹介をします。

 

ファッションの全体の印象を決めるボトム選びコツなのでしっかりと覚えておきましょう。

 

定番デニムの選び方

カジャルウェアといえばデニムです。ここでは一番ベーシックなタイプの選び方を紹介します。

 

はきこみの深さを確認

これが深いとおじさんに見えます。しかし浅すぎてもお腹が目立つ結果になります。
ウェスト位置に合わせてはきこみを確認しましょう。

 

着回しが効く色

色落ちのない濃い色のものを選ぶと、どんなアイテムとも相性がいいです。

 

色落ち具合はしっかり確認

はきこんでいくうちにどれくらい伸びたり色落ちするか、お店の人に確認をしましょう。

 

すそのカットは口に合わせて

大体の場合は、すそはカットするものです。
よく合わせる靴をはいて長さを合わせましょう。

 

ラインによる違いを知ろう

ストレートは足のラインがまっすぐに見える。ブーツカットは脚長効果がありますよ!!

 

スッキリ派にセンタープリーツパンツ

ライン中央の折り目のついたセンタープリーツパンツは、
かっちりした印象を作るのがキレイ目の着こなしが可能です。

 

折り目がポイント!!キレイに見せる努力を!

センタープリーツパンツはいつもきっちり折り目が入っていることが重要です。
ちゃんとお手入れして線を維持しましょう。

 

すそ丈にも注意が必要です。

すそが長すぎてもキレイに折り目が出ない原因になります。
よくはく靴に長さを合わせるなど工夫をしましょう。

 

シーズンに合わせてボトムを選ぶ

定番ボトムはシーズンを問わずに使えますが、逆に季節感を演出したいならコレがオススメです。
組み合わせ次第で幅広いおしゃれが楽しめます。

 

春夏に合わせるチノーズ
主に春夏に合わせることが多いチノーズです。
綿素材の丈夫な仕上がりが特徴的です。

 

アウトドアならカーゴパンツ

ポケット付きのカーゴおアンツはインパクトも大きいです。
全体のバランスに気を使ってコーディネートしましょう。

 

上に合わえるアイテムの丈に注意をしましょう。

カーゴはボリュームがあるので、トップスの丈が長すぎると間延びした印象になります。

 

インパクトを利用したコーディネートを心がけましょう。

アイテム自体にインパクトがあるので、上は逆にシンプルなデザインのものを合わせるとおしゃれの幅が広がります。

 

サイドポケットの位置をチェック

高い位置にあるサイドポケットは、ボリュームのバランスを上に見せスタイルよく見える効果があります。逆に、下にあるほどルーズな印象になります。

 

秋冬に合わえるコーデュロイ

生地が違えばボトムの着心地もかわります。
暖かさを求める季節には持ってこいです。

 

縦にうねが入ってた地厚のパンツ。起毛してあるため、寒い季節に向いています。

スポンサードリンク