MENU

スポンサードリンク

シャーバーとカミソリの違いについて!!剃り残しや傷ついた肌なNG!!

男性は個人差がありますがアゴにヒゲが生えます。
あまりヒゲが生えない方やモサモサと生える方など個人差があります。

 

ヒゲは剃り残している印象が低下します。

 

また、きちんと剃らないと夕方ごろになると、、、アゴ周りがジョリジョリっと・・・
ってことにならないようにヒゲ剃りの基礎である。

 

シャーバーとカミソリの違いについて紹介をします。

 

剃り残しのない清潔感のある肌を目指しましょう!!

 

シャーバーとカミソリの違いについて

ヒゲ剃りは2つの方法があり、シャーバーを使って肌を濡らさずに剃る方法
カミソリを使って肌を濡らすして剃る方法です。

 

カミソリの特徴

深剃りができるので夜までスッキリです。ですが、肌の弱い方は避けたほうがいいです。

 

メリット・・・刃を直接肌にあてるので根本からしっかりと深ぞりでき、そり残しも少ないです。

 

デメリット・・・刃が肌を傷つける恐れがあるので、敏感肌の人は避けたほうがいいです。

 

シャーバーの特徴

短時間でヒゲ剃りができ肌の負担も少ないです。ですが、深剃りには向いていないです。

 

メリット・・・肌に刃をあてないので、肌の負担が少ないです。
また、水を使わないので手軽にできます。

 

デメリット・・・剃りにくい部分や深剃りに向いていないです。
濃いヒゲの人は物足りないです。

 

どちらもにもメリットとデメリットがあるので好みの方や自分にあっている方法を選びましょう。

スポンサードリンク