MENU

スポンサードリンク

ヒゲの剃り方・電気シェーバーとカミソリの正しい使い方

あなたは正しいヒゲの剃り方を知っていて実行をしていますか?
ヒゲの剃るって簡単に思って軽く考えていると・・・

 

肌を傷づけて肌を切ったりトラブルを招いたり、、、
剃り残しがあって人前に恥をかいたり、、、

 

痛い目に遭いますよ!!

 

ヒゲの処理は絶対に失敗したくないですよね。

 

今回はヒゲの正しい剃る手順電気シェーバーとカミソリの使い方を紹介します。

 

正しいヒゲ処理をできていない方や
剃り残しや肌を傷つけている方など是非参考にしてくださいね!!

 

洗顔からヒゲ剃り、そしてスキンケアの流れのまとめ

ヒゲ剃りの手順をまとめると、手順が7つもあります。
正しい方法で行いキレイな顔を目指しキープしましょう!!

 

洗顔

↓↓↓

シェービング剤を塗る

↓↓↓

ヒゲ剃り

↓↓↓

水洗い

↓↓↓

アフターシェービング※1

↓↓↓

ローション

↓↓↓

手入れ、掃除(電気シェーバー、カミソリなど)

 

※1肌の弱い方はアフターシェービングはやらなくてもOKです。

 

電気シェーバーは逆反りが基本です!!

電気シャーバーの正しい使い方を知っていますか?

 

電気シェーバーは肌に対して垂直に立ててヒゲの向きと逆に剃ります。
そして、電気シェーバーのこまめな手入れや充電の忘れずにしましょう。

 

電気シェーバーの使い方のポイント

 

肌を引っ張り逆に剃るのが基本です。

手で肌を軽く引っ張りシェーバーをあてます。
ヒゲの流れと逆に剃り上げます。

 

シェーバーは常に動かし続けます。

1ヶ所にシェーバーを止めずに、ゆっくりと動かしながら剃り続けます。

 

絶対にしてはいけなしシェーバーのNG行為

グイグイ押し当てるのは絶対にやめましょう。
力を入れて肌に押しがあてると、肌に負担がかかり肌が、、、

 

ヒリヒリしたり肌を傷つけるトラブルになります。

 

カミソリを使ってのヒゲの剃り方

カミソリを使用したヒゲ剃りの基本はヒゲの流れに沿って使います。
ですが、ヒゲの生えている逆方向(逆剃り)も可能です。

 

シェービング中は刃の間にヒゲが詰まらないようにカミソリを洗いながら使用しましょう。
また、刃の寿命を考え一週間に一回は交換をしましょう。

 

カミソリの正しい使い方〜4つのポイント

 

剃り始めはもみあげから下へ

洗顔後にシェービング剤をたっぷりとつけます。
そして、ヒゲの柔らかいもみあげから剃り始めます。

 

鼻の下は上から下へ剃る

鼻の下はヒゲの濃い方は最後にまわしてもいいですよ。

 

アゴ部分は上から下へ

均一な面になっていないアゴはゆっくりと慎重に上から下へ剃っていきます。

 

仕上げはアゴの裏を逆反りしましょう。

ヒゲの流れが複雑なアゴは鼻のしたなどは逆剃りをするとキレイに剃れます。

 

 

アフターケアも忘れずにね!!

 

ヒゲを剃ったら仕上げにアフターシェービングでケアをしましょう。
手のひらに適量とり、剃った部分を包み込むように馴染ませます。
これで、肌荒れや傷のケアができますよ!!


スポンサードリンク